So-net無料ブログ作成

シェムリアップの「スパクメール」 [2017年シェムリアップ]

シェムリアップの「スパクメール」、
泊まったホテル「サラ・ロッジス」から歩いて5分程、
郊外の一軒家とその広い庭に施術用の小さい小屋を散らした、
自然共生の心地よいスパです。

IMG_1453.JPG
オーナーは日本人で篠田ちひろさん。
大学時代に訪れたカンボジアに惚れ込んで、
カンボジアの貧困に埋もれる豊かな資源を掘り起こし、
付加価値を付けて世界へアピールしています。

IMG_1450.JPG
主建物は受付けとカウンセリングスペース、
オリジナルハーブ等のショップも併設されています。

IMG_1439.JPG
カウンセリングスペースは、
水を張った床に飛び石を並べています。

IMG_1440.JPG

IMG_1443.JPG
外はハーブガーデン、
小道の先に施術用の小屋があります。

IMG_1444.JPG
壁も屋根も椰子の葉のようなもので葺かれていて、
周りの自然に馴染んでいます。

IMG_1427.JPG
ですが内部は現代的。
今日はクゥさんとイィさんの二人が、
「ハーブの伝統サウナ & スクラブマッサージ 」
60分50ドル+税5ドルの施術を受けました。
スクラブ塗布後のぐるぐる巻きでミイラ状態です。

IMG_1431.JPG
奥の左にはチュポンというカンボジアの伝統サウナ、
中央に洗面、右にはシャワーブースがあります。

カンボジア活性に尽力する日本人の後方支援も兼ねて、
2人で110ドル(約12,000円)でした。

「SPAKHMER」
http://www.spakhmer.com
salakam reuk commune, siem reap, Cambodia
T:011 345 039

「2017年シェムリアップ」のトップページはこちら↓
http://turlinco.blog.so-net.ne.jp/2017-03-08


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0